7月7日

2018年(土)

麻原彰晃が死刑になった.

死刑廃止論者の言っていることが,もうメチャクチャ.

市民団体がオウム死刑執行に抗議する理由

松本死刑囚は裁判の途中で心神喪失状態となっており、事件に関する事実が明らかにされていないと指摘。

事件に関する事実を明らかにするのが裁判で,すでに結審している.つまり,これ以上事件に関する事実が明らかになることはない.「事件に関する事実が明らかになるまで死刑を執行しない」なんてことになったら,被告は必死に事実を隠すだろう.

今、死刑を執行する必要はないのに執行したことは暴挙

死刑判決が確定したら,死刑を執行することに何も問題はない.それがいつであろうが.

ちなみに,死刑廃止論者がいつも言っている「もし冤罪だったら取り返しがつかない」.でも今回「冤罪かもしれない麻原彰晃を死刑にするなんて暴挙だ」なんて言わない.

2017年(金)

「探偵!ナイトスクープ」でミゼットプロレスを放送していた.すごいことだと思う.似非人権家が騒ぎそうな内容だよね.

2016年(木)

夜,猛烈な雨.幸い,帰りの電車を降りてから強くなったので影響はなかったが,次の電車から遅れが出ていたようだ.

2015年(火)

なでしこジャパンがアメリカに敗けた.まあ「君が代」を聞きながら,胸に手を当ててアメリカに忠誠を誓うなでしこジャパン.どっちが勝ってもアメリカの勝ちってことかね.

2014年(月)

昨夜からの雷雨の影響で電車が止まる.

山陽本線一本しかないので,これが止まるとかなりの人数が出社できなくなる.

2013年(日)

自転車を1ヶ月点検に持って行った.ブレーキワイヤーが少し延びているので調節,チェーンロックの位置が悪くて後輪のブレーキと干渉しているので,位置を直してもらう.

2012年(土)

大阪に来て3ヶ月になったが,今だに梅田の地下街を克服できない.いつも30分程迷って,目的地には辿り着けない.

地上は地上で,横断歩道がなくて反対側に渡れなかったりと不便.

2011年(木)

第2四半期の見通しが中々決まらない.金曜日が全社の会議なので今日中に目鼻をつけないといけないのだが,結局十分な理由付けはできず,後日あらためて再分析というこでお茶を濁すことにした.

今日の体重:81.2kg.

2010年(水)

松山で打合せ.第1四半期の利益よりも上期利益の方が少ない.つまり,第2四半期は赤字と言う資料になっている.そんなつもりはないので,どこかで数字を間違えたようだ.精査して再報告となる.

今日帰る予定だったが,再報告用の数字の見直しが終らず,もう1日泊まる.22:00に楽天トラベルでホテルを探し,24:00にチェックイン.

2009年(火)

昨日,未解決だったトイレの臭いは対策が見つかる.排水溝に水をコップ1杯流すと臭いがなくなる.臭い防止のために溜めている水が蒸発して臭いが上がってくるようだ.早速,水を流してみた.はっきりわかるぐらい臭いがなくなった.

今日の体重:77.2kg.

2008年(月)

第一四半期が過ぎたので損益と通期の予想を作っている.グループのほかのところは工数清算.わしのところだけが,案件をほぼ一括で受注している.そのため,工数清算の落ち込みを予算外の売上でカバーすることがミッションと化している.

今期,わしのところは縮小という方向のはずなのだが.

今日の体重:79.6kg.

2007年(土)

他の家の葉書がポストに入っていたので,郵便局に行く.駐車場に車を止めると隣の身障者用の駐車スペースに車が入ってきた.オヤジが降りてきたが,身障者っぽくない.うーむ,どこが不自由なんだろう・・・.あっ!ヅラだ.しかも,かなりわかりやすい.なるほど,頭髪の不自由な方か.決して頭髪の不自由な方を差別するわけではないが,身障者用の駐車スペースに頭髪の不自由な方が車を止めるのは疑問だな.

今日の体重:80.2kg.

2006年(金)

見積りを作った.経緯としてはこうだ.

  1. 前回の案件を赤字前提で受注.他の客先への展開や保守で取り戻す予定
  2. しかし,赤字額は想定を越え,他の客先への展開はほとんど進んでいない
  3. 保守の依頼は来たので,赤字を取り戻そうと少し多めに見積り提出
  4. 高すぎたらしく,値引きの依頼がくる
  5. 少し値引いて見積りを再作成.某氏に承認を依頼

某氏の回答.ほぼ原文のまま.

とりあえず受理しますが,次回からは記述にあたり以下の点に配慮いただければと思います.
内容だけ読むと,前回プロジェクトの赤字補填のために,高めの見積りを出していたのに,それを値引く事で赤字の補填が出来なくなり,2つのプロジェクトを併せると,やはり前回の赤字のために,トータルでも赤になるのか?値引いても今回の黒で,前回赤をカバーし,トータル黒は確保できるのかといったあたりを書いた方が意思決定者に対して親切かと思われます.(理屈の上では,仮にもっと採算性の良い案件があったとして,今回案件と二者択一の場合,今回受注をやめて,別案件に資源を投入する選択肢もありうるかと思いますので.)

悪文添削.

1行目.「次回からは・・・」という記述に先行するのだから,「とりあえず」ではなく「今回は」とした方が対称的.社内の人間に対して「配慮いただければ」という過度な敬語は不要.「配慮してください」にきつい印象があるのなら「配慮お願いします」で十分だろう.

次の行.「前回プロジェクトの赤字補填のために,高めの見積りを出していたのに」は見積りの稟議書に書いてある内容.稟議書を書いた本人への回答の中に改めて書く必要はない.

「意思決定者に対して親切かと思われます」という第三者的な・当事者意識の欠けた・自分は意思決定者ではないよという臭いがする表現はやめる.自分が読んでわかりにくかったのなら,率直にそう書く.「ボクがわかりにくいわけではなくて,一般的にわかりにくいと思うよ」という逃げ道を用意しないこと.

括弧の中.文章だけ読むと当然なことなので,言いたいことがわからない.好意的に推測すると,「前回の赤字をこの案件で取り戻す必要はないので,撤退も視野に入れて別の案件を探すという選択肢もあるよね」ということなのだろう.括弧で囲んだり,「理屈の上では」とか「今回案件と二者択一の場合」とか前提を色々置いていることから推測すると,本当にこの案件を撤退しても良いのかどうか判断に自信がなかったのだろう.また「理屈の上では」と書くと「現実にはありえないこと」という印象があるので「場合によっては」程度が良い.

こうするのが良いだろう.

今回は受理しますが,次回からは以下の点に配慮してください.
この内容からでは,“値引いたために前回の赤字を補填できない”のか,“値引いてもトータルで黒字を確保できる”のか判断がつきません.前回の赤字を同じ案件で取り戻すのではなく,もっと採算の良い別の案件に資源を投入する選択肢も場合によってはありえます.

今日の体重:84.2kg.

2005年(木)

インターンの中間発表.わしとインターンの二人で発表したのだが,わしは高橋メソッドで発表してみた.さすがにインターンは教科書的な発表にまとめた.

2~3枚スライドをめくっていくと「え?このまま続くの?」って感じの空気が流れ,その後はクスクス笑い声.

高橋メソッドで発表するときの注意.1枚のスライドに書く情報量が少ない.それを基に話をしていると,つい次のスライドの内容も話してしまう.そうすると,次のスライドを映した時のインパクトが薄れてしまう.しゃべりすぎには注意.

また,でかい文字ばかり続くと,最初はものめずらしくてうけているが,だんだん飽きてくる.でかい文字のレイアウトを変えたり,場合によっては図や写真を入れると良いかも.

発表はそこそこうけたが,社長の視線は冷ややかだった.終わった後,いやな汗が出た.

2004年(水)

わしの知らないところで行くことになっていた出張だが,再び,わしの知らないところで行かなくても良いかもしれないという状況らしい.

眠気覚ましに暴君ハバネロを一気食いした.永眠しそうになった.

2003年(月)

郵便局に振込みに行った.郵政省が日本郵政公社になったが,窓口の対応は何も変わらずだ.振り込み窓口に待っている人が多数いる.郵便の窓口はすいている.郵便の窓口に座っている職員は,さっさと振り込み窓口に移動して,振込みを手伝えよ.

やり方が分からない?コンビニのアルバイトの店員でも宅配の受付から公共料金の収納まで全部一人でやっているぞ.郵便局の職員ができないというのはどうなん?

これじゃあ,ヤマト運輸やセブンイレブンには太刀打ちできんよ.

2002年(日)

墓参りの帰り,ファミリーレストラン(あえて名を伏す)で昼食.ハンバーグ定食を頼んだ.出てきたハンバーグを箸で割ってびっくり.噴水のように肉汁が噴出した.おいおい,いくらなんでも嘘だろ.

ハンバーグ・あふれ出る肉汁・おいしい,というつもりなのかもしれんけど,わざとらしすぎて食欲がうせる.ハンバーグの中に注射器で無理矢理脂を流し込んだんじゃないのか,そんな勘繰りすらしてしまうぐらいだ.

父親:長野は田中康夫みたいな実績もないやつを知事に選ぶからこうなるんだ.
わし:その点,秘書をやって実績を積み上げてた鈴木宗男を選んだ根室はえらいね.
父親:そういうもんじゃあない.

どういうものかはわからんが,そういうもんじゃあないらしい.

2001年(土)

雨はやみ,涼しい一日.

ここの所じりじりと体重が増え始めた.現在67.2kg.食べる量も変っていないし,泳いでいるのに,なぜ?