名古屋のソープは意外な穴場!?

 

名古屋は巨大ヘルス地帯として有名であり、

働く女の子のレベルも競争原理によって国内最高レベルと言っても過言ではありません。

その代わり店側も良い娘を集めようと待遇面を手厚くしており、

それにともない料金も高騰しております。

中には総額1万円前後で遊べるヘルスもありますが、

プレイ時間が短いので忙しなく精液を放出させられるのが実情。

 

地元の友人曰く、名古屋のヘルスで気分良く遊ぶには2万円程度必要との事。

フェラチオだけで2万円ですよ!

いくら美人にチンポをクワエラレルとは言え、2万円は高すぎると思いませんか?

しかも中にはゴムを被せて咥える女も居るそうなので、

安い風俗店を知り尽くしている私には到底容認出来ません。

ヘルス以外だと名古屋にはキャンパスと呼ばれるピンサロがありますが、

大阪のサロンとサービス内容は同等で料金は5割り増し。

女の質も全体的にイマイチな事を考えると、

どうしても遊ぶ気になれないのは私だけでしょうか?

 

このような特徴のある名古屋の風俗業界ですが、実はソープランドも存在します。

場所は中村区大門町周辺で相場は総額2万円前後。

約10軒と数は少ない大門のソープ地帯ですが、ヘルスの料金で本番が出来る事は魅力的であり、

今回私は事前に用意した割引チケットを握り締め名古屋駅に降り立ちました。

 

目指す店は老舗ソープニュー令女。

私は暇で貧乏なので名古屋駅から歩いて向かいましたが、

15分掛かりましたのでタクシー利用が無難でしょう。

地下鉄だと中村日赤駅から徒歩2分。

名古屋のソープはユニー中村店の周囲に点在しており、ニュー令女もこの店の目の前。

よって買い物をしている主婦の視線が気になる中、

店の前まで来ると立ち止まる事無く駆け足で入店。

店に入ると紳士風の店員が応対してくれました。

 

「いらっしゃいませ、本日は指名ございますか?」

「ありません」

「ではアルバムを御覧下さい」

 

まさか写真指名が出来るとは思わず驚きながらアルバムを眺めてみると、

往年のアイドルである斎藤由貴に似た女を発見。

決して若くはありませんが、性格の良い癒し系美女でしたので即決した私。

その旨を店員に伝えると運良く直ぐ案内できると言われたので、

受付で入泉料6000円支払いました。

(通常は8000円ですが、ネットで割引券を取り寄せたので2000円引きです)

 

その後は小奇麗な待合室に通され、麦茶を飲みながら待つ事10分。

店員に呼ばれ部屋から出ると、アルバムの写真とはイメージが違う女とご対面。

写真は本人でしょうが、目の前に現れたのは暗い印象がする女。

美人なのは確かですが、何だか話し難いタイプで思わず身構えた私。

こんな事なら多少ブスでも性格の良い女を選んでおけば良かったと後悔しつつ、

無口な美女に導かれ二階の個室に向いました。

 

部屋は格安店の割りには広く、清潔感が漂っています。

そんな室内の入口付近に置かれたベッドに腰を下ろすと、

女は無言のまま浴室に向かいバスタブに湯を溜め始めました。

準備が整うと私の横に座ってくれましたが、相変わらず表情は曇っており会話は全く弾みません。

そんな二人が居る空間には重苦しい雰囲気が漂っており、出来れば逃げ出したい気分になりましたよ。

何故ニッコリと微笑んでくれないのでしょうか…?

もしかして私があまりに不細工で気持ち悪いオッサンだから、第一印象で嫌われたのでしょうか?

このように悲観的な思考になると余計話し難くなり、

嫌気が差した私は早くプレイに移行しようと思い自ら服を脱ぎました。

 

すると女も衣服を脱ぎだし、お互い全裸になったところで浴室に移動。

ちなみに彼女の体はお腹に多少の贅肉が付いていましたが、

Cカップ程度の乳房や透き通るような肌理の細かい肌は申し分なし。

容姿は高級店でも十分通用すると思われる美女ですが、接客態度は明らかに標準以下。

逆にこのような根暗な性格だから格安店でしか働けないのかなと思いつつ、

浴室の中央に用意されたスケベ椅子に座りました。

 

まずは全身を丁寧に洗って貰い、泡を洗い流すと私一人湯に浸かります。

そして歯ブラシを手渡され歯を磨いている最中、女は自らの体を洗い流し、

きれいになったところで混浴サービスとなりました。

女は私に背を向けて座り、甘える素振りで体を密着させてきます。

そして私の手を取り自らの乳房に導いてくれたので、

弾力感のある豊満なオッパイをモミモミ。

その後女は体勢を入れ替え私に向き合うようになると、

腰を浮かすように促され潜望鏡が開始。

美女のフェラチオのテクニックは上々で、

器用に舌を動かし亀頭部分舐めてくれたので性感は急上昇。

このような濃密な混浴サービスが終わると、続いてマットプレイへ移行。

最初はいつもの如く俯せに寝ると、

美女は自慢の乳を駆使して念入りにマッサージをしてくれましたよ。

そして何と彼女は私のアナルに舌をねじ込み、長時間舐めてくれたからビックリ仰天!

 

相変わらず無表情なままの美女ですが、実はサービス熱心な人のようで少し見直した私。

アナル舐めが終わると仰向けに体勢を入れ替え、私の体の上で小気味よく動く彼女。

この最中絶えずチンポに刺激を与えてくれたので、先走り液が溢れ出るほど大興奮!

出来る事ならそのまま生で挿入したいと思った私ですが、

残念ながらマット上での挿入はなく、

ローションを洗い流すとベッドに移動となりました。

 

ここで飲み物をご馳走して頂きましたが、相変わらず女は無口で会話は弾みません。

しかし彼女はそっと私の手を握ってくれたので、

驚きと嬉しさが交錯した私は思わず美女に抱き付きました。

そして体に巻いていたバスタオルをはぎ取ると、ベッドに倒れこんだ二人。

私は彼女の上に乗ると、まずはキスを試みました。

 

もしかしたら拒否されるかなとも思いましたが、

唇同士が触れた瞬間に美女は舌を絡ませてくれ大感激!

最近は多くの風俗嬢がキスに応じてくれるようになりましたが、

美人との濃厚な接吻は格別ですね。

嬉しくなった私は3分以上舌を絡ませて頂き、続いて形の良い乳房をナメナメ。

その後全身を舌で愛撫し、最後は股間に頭を入れ女性器舐め。

彼女のアソコは顔同様上品な形をしており、色も少女を彷彿させるピンク色。

勿論無味無臭でしたので思う存分愛液を啜らせて貰い、

いよいよ挿入タイムを迎えました。

 

私が体を起こすと彼女は枕元に用意していたコンドームを取出し、

手際良く装着してくれます。

準備が調うと少しだけゴム尺をしてくれ、

チンポが完全勃起したところで股を開いて挿入を求めて来ました。

よって私は彼女の股間にゴムチンポを突き立てると、ゆっくりと腰を沈め合体!

奥まで入ると美女に抱き付き、再びキスをしつつピストンを繰り返し気分は最高!

ただあまりに興奮し過ぎたためいつもの早漏癖が出てしまい、

挿入後僅か2分で絶頂を迎えてしまいました。

我ながら情けないと思いましたが、射精を遅らす事など不可能なので、

最後も舌を絡ませつつ豪快に精液を放出。

性愛終了後美女の膣からチンポを引き抜くとコンドームの中には大量の白濁液が放出されており、

この事で改めて満足できるセックスだったと実感した次第です。

 

その後はシャワーでお互いの体を流し、着替えを終えたところでサービス終了。

帰り際にサービス料(11000円)を支払うとニッコリ微笑んでくれた美女。

どうやら私は彼女を誤解していたようで、本当はシャイでサービス熱心な極上ソープ嬢だったのです。

この事が分かり気分が良くなった私は、足取り軽く退店し名古屋駅に向かいました。

 

ソープランド ニュー令女

名古屋市中村区大門町16

電話 052-471-3665

営業時間  12002400

入泉料 60分8,000円80分12,000

 

HOME