貸民家みらい 戻る
3号館で楽しむ
ほくほく線まつだい駅には
小さなスーパーがございます。
食材やお酒などのお買い物に便利です。

また、駅近くにはコンビニもあります。

駅までは3号館から徒歩5分程度です。
AM8:00

囲炉裏で木炭で火をおこし始めました。
おでんを作ってみようと思います。

好みの具材を調達し調理します。
AM8:30

おでんつゆの用意を始めました。

クリアな旨みのつゆを作ろうと思います。

煮干と昆布で出汁(だし)をとります。

まずは、煮干の頭を取って背割りにし、
はらわたの黒い部分を丁寧に取り除きます。

つる鍋に、水、煮干、昆布を入れて弱火に
かけました。
AM9:00

囲炉裏で焼鳥も焼いてみようと思います。

鶏肉とネギを適当な大きさに切って、
串に刺していきます。

地道な作業ですが・・・
徐々に楽しくなるものです(^^;
焼鳥の他に、豚串も作りました。
鳥の皮も少しとれたので、鳥皮串も
出来ました(^ー^)

塩コショウで下味をつけます。

豚は赤ワインにも漬け込んでみました。
AM9:30


囲炉裏ではイイ具合に火がおき始めました。

そろそろビールの登場です!
AM10:00


おでんつゆは、沸騰直前に
昆布を引き上げます。

塩と酒を加えて、沸騰させない程度に弱火で
1時間くらい煮たら煮干を取り出します。

そこへ具材投入です。
玄関先では、釜戸でご飯を炊く準備です。

釜戸に薪をくべて火をおこします。
釜に米と水を入れます。

だいたい1:1.1くらいです。

かなり適当です(^^;
釜戸に釜をセットしました。

うまく炊けることを祈ります。
炎を見ていると、気持ちが落ち着きますね。
囲炉裏では焼鳥を焼き始めました。

弱火でのんびり焼くのもいいものです。
釜から湯気が立ち始めました。
AM10:30


釜と木蓋との隙間から、水分が
ジュワジュワと噴き出し始めました。
ここで火を取り出して、10分程度蒸らします。
オープン!
いい香りがします。
よく炊き上がっているようです。
AM11:00

おでんと焼鳥が出来上がりました。
ご飯をおひつに移して出来上がり。
おでんには清酒が合いますね!
おでんはきわめてスタンダードな具材
でしたが、おでんつゆに煮干の出汁がよく
出ていて、かなり旨味のある出来と
なりました。

つゆをご飯にかけて、お茶漬け風にしても
美味しく頂けました。
TOPへ
貸民家みらい
http://mirai-net.com/
- Copyright 有限会社ワカイ測量 All Rights reserved -