シンガポールの音ゲー事情

コナミBEMANIシリーズの情報が中心です。

全般

シンガポールでは日本と同様にe-AMUSEMENTサービスが運営されており、日本と共通のe-AMUSEMENT PASSを使ってプレーすることができます。ただしPASELIは運用されていません。BEMANIシリーズはごく一部の画面を除いてすべて日本版と同じ日本語表記で稼動しています。アジア地区向けコナミ公式サイトはこちら。
Asia | Konami Digital Entertainment Home

現在は公式サイトよりもKonami Asia Facebookページの方が頻繁に更新されています。

ゲーム料金の支払いは、店舗専用のプリペイドカードを使うケースが多いです。e-AMUSEMENT PASSと同じような形のICカードで、カウンターで店員さんに料金をチャージしてもらい、ゲーム機についている機械にカードを通すとクレジットが入る仕組みになっています。

STAR CARD
カードの例。「STAR FACTORY」「VIRTUALAND」系列のゲームセンターで使われているもの

コナミ公式のゲーム大会

The 5th KONAMI Arcade Championship
2015年12月〜2016年2月に日本と同時進行で開催。対象機種はbeatmania IIDX 23 copula、DDR、DanceEvolution ARCADE、GITADORA、jubeat prop、SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS。beatmania IIDX INFINITAS、BeatStream、MÚSECA、pop'n music、REFLEC BEATは対象外。
The 4th KONAMI Arcade Championship
2014年12月〜2015年2月に日本と同時進行で開催。対象機種は日本と同様。
KONAMI Arcade Championship 2013
2013年10月〜12月に日本と同時進行で開催。対象機種はbeatmaniaIIDX 21 SPADA、DDR、DanceEvolution ARCADE、GITADORA、jubeat saucer、SOUND VOLTEX II。pop'n music Sunny Park、REFLEC BEAT colette、ミライダガッキは対象外。
KONAMI Arcade Championship 2012
2012年8月〜12月に日本と同時進行で開催。対象機種はbeatmaniaIIDX 20 tricoro、jubeat saucer、REFLEC BEAT limelight、DDR X3、ギタドラXG3、麻雀格闘倶楽部〜絆の章〜。pop'n music、SOUND VOLTEX BOOTH、DanceEvolution ARCADEは対象外。
KONAMI Arcade Championship Asia
2011年11月〜2012年1月。対象機種はDDR X2、ギタドラXG2 Groove to Live、jubeat copious、REFLEC BEAT limelight、beatmaniaIIDX 19 Lincle。pop'n musicは対象外。
BEMANIトップランカー決定戦2008 アジア予選
2008年2月〜3月。対象機種はbeatmaniaIIDX 14 GOLD、DDR SuperNOVA2、ギタドラV4 Rock×Rock。pop'n musicは対象外。

最新版が稼働中のBEMANIシリーズ

beatmaniaIIDX

日本と同様2015年11月からbeatmania IIDX 23 copulaが稼動しています。

携帯アップロード - Virtualand Singapore | Facebook(ゲームセンター「Virtualand」公式Facebookページの投稿)

DDR

日本より少し遅れて2014年7月から、DDR 2014の稼動が始まっています。
DanceDanceRevolution had been updated to the latest version with the EXTRA ATTACK songs! - Virtualand Singapore(ゲームセンター「Virtualand」公式Facebookページの投稿)

DDR商品情報ページ

ギタドラ

日本と同様、2015年4月からGITADORA Tri-Boostが稼動しています。

GITADORA Tri-Boost GuitarFreaks 商品情報ページ

GITADORA Tri-Boost DrumMania 商品情報ページ

タイムラインの写真 - Virtualand Singapore | Facebook(ゲームセンターVirtualandの公式Facebookページの投稿)

日本版ではStandardモードがPASELI専用となっていますが、海外版は現金ですべてのモードを選択可能です(OverDrive時点での情報ですが、Tri-Boostでも同様だと思われます)。

jubeat

日本と同様2016年3月末からjubeat Qubellの稼動が始まっています。

ゲームセンターVirtualandによるFacebook投稿

iOS向けには2012年11月から「jukebeat」の配信が始まっています。欧米で配信されているものと同じものと思われます。ゲーム中の言語としては英語・中国語・韓国語・日本語に対応しています。
jukebeat for iPhone 3GS, iPhone 4, iPhone 4S, iPhone 5, iPod touch (3rd generation), iPod touch (4th generation), iPod touch (5th generation) and iPad on the iTunes App Store

DanceEvolution ARCADE

2013年3月頃から稼動しています。公式サイトにはゲーム中の言語が中国語や英語で表示されたスクリーンショットが載っていました。

DanceEvolution ARCADEアジア版公式サイト

SOUND VOLTEX

2015年11月時点でSOUND VOLTEX III GRAVITY WARSが稼動していることが確認できています。

Where I can find my favourite machine !? - Virtualand Singapore | Facebook(ゲームセンター「Virtualand」公式Facebookページ)

SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS 商品情報ページ

2015年4月から、シンガポールを含むアジア各地域のユーザを対象としたSOUND VOLTEX FLOORのコンテストが行われています。

SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS - FLOOR EVENTS ASIA

SOUND VOLTEX FLOOR 海外ユーザ向け楽曲・アピカコンテストは4月16日から募集開始: ビーやろニュース

ミライダガッキ

2013年12月から順次稼働が始まっています。正式な商品名は日本と同じ「MIRAI DAGAKKI Future Tom Tom」です。

MIRAI DAGAKKI FutureTomTom(アジア版公式サイト)

ミライダガッキが台湾・シンガポールで稼働開始ダ!: ビーやろニュース(2013年12月19日の記事)

MÚSECA

2016年1月から稼動が始まっています。

タイムラインの写真 - Virtualand Singapore | Facebook


最新版が稼動していないBEMANIシリーズ

pop'n music

pop'n musicのバージョンアップは18 せんごく列伝までで止まっています。2013年3月時点で19以降のバージョンが稼動している店舗は確認できませんでした。

REFLEC BEAT

2013年3月時点でREFLEC BEAT limelightが稼動していましたが、REFLEC BEAT coletteが稼動している店舗は確認できませんでした。バージョンアップがlimelightまでで止まっている可能性が高いです。
アジア版公式サイト

iOS向けには2012年11月から「REFLEC BEAT +」の配信が始まっています。日本で配信されているREFLEC BEAT plusの海外版です。配信開始時点では楽曲はコナミオリジナル曲のみで、デフォルト曲やMUSIC PACKの内容は日本版と異なるようです。ゲーム中の言語としては英語と日本語に対応しています。
REFLEC BEAT + for iPhone, iPod touch and iPad on the iTunes App Store


今後稼働開始が見込まれるBEMANIシリーズ


BEMANI以外の音ゲー

太鼓の達人

2016年1月からアジア各地域で「太鼓の達人 ホワイトVer.」が稼働する予定です。バンダイナムコが運営している公式Facebookページ「太鼓の達人・アジア版Info」に「SGP」と記載されているので、シンガポールでも稼動しているものと思われます。

Project DIVA Arcade

2011年2月から稼動しています。

Project DIVA Arcade英語版公式サイト(店舗情報あり)

DJMAX TECHNIKA

2011年12月頃からDJMAX TECHNIKA 3が稼動しているようです。オンラインサービス「Platinum Crew」は2013年末に終了しています。

日本版DJMAX TECHNIKA 2・海外版TECHNIKA 3のネットワークサービスが12月31日午前に終了: ビーやろニュース(2013年12月16日の記事)

スマホ向け「DJMAX TECHNIKA Q」は日本と同じく2014年3月25日からiOS・Androidで配信が始まっています。

DJMAX TECHNIKA Q on the App Store on iTunes

maimai

日本と同様、2015年12月から maimai PiNK が稼動しています。

タイムラインの写真 - Virtualand Singapore | Facebook

2013年、初代maimai稼働時点では画面表示はすべて英語表記で、日本語の曲名もすべてローマ字や英語に変更されていました。

GROOVE COASTER

アーケード版はシンガポールでは「RHYTHMVADERS」というタイトルで稼動しています。2016年3月、日本版 GROOVE COASTER 3 に相当する RHYTHMVADERS 3 へのアップデートが行われました。

ゲームセンター「Virtualand」公式Facebookページの投稿


* 戻る