今回の合宿、
レポはみんな楽しそうに書いてますが、
稽古はいつもの練習よりもきつめでした。
いきなりの200本突き&蹴りですからね。

そんな感じで、みんなが心で悲鳴を上げている中、
口を揃えて『楽しかった』といっているのは、
ここに掲載している展開練習です。
千体先生が
「これから二組に分かれて展開をやってください」
といったときには、みんな『え゙〜』と言った顔をしていました。
それもそのはず、ジャージで参加している人もいるし、
ほとんど展開なんて見ただけでやったことがあるのは、
指導の二人だけでしたからね。
もう一組のチームでは、
幹事がこれまた凛々しく初主役を張っていました。
僕も参加したので写真取れていませんm(_ _)m。

みんな、どこで覚えたのか倒れ方が上手いですね。
「との。」が初展開で初主役で、
ここから首絡みできめています。

指導員補佐を足場にしています。
さすがハンドルネームが『生まれながらの殿』だけの事はあります。
最後に、
こんなに続けて運足八法をやったことがないぐらいに送引加減交点追退をした後、
記念写真を取った後の、
団欒風景。
みんな和んでます。

企画局長の心はこの時すでに、
温泉&ビールに飛んでいました。
「早く畳を片づけましょう!」
Spring Training Camp 2003 (稽古編)

Top

Back

Next