企画局長
「さて、ここまでで何か質問はありますか?」

かあさん

2日間で開かれる全日本は、1日目と2日目、もし1日しか見れないなら、どちらを見るのがおもしろいですか?」

うどん娘。
「すっごい素朴すぎる質問なんですけど、開会時間と閉会時間は?
あと、競技はどんな感じで進行していきますか?(順番とか・・・)」

姉御
「おっと!重要なことを忘れていました。私がお答えします。
まず全日本は11月23,24日の二日間行われますが全ての種目が二日間かけ て実施されます。
種目ごとに実施される日が決まっているのではありません。
なので23日は予選(ベスト8くらいまで決まります)、24日は予選の続き& 決勝戦になります。
どっちか1日とするなら24日が良いでしょう。ちょ〜〜〜凄いレベルな選手の 試合ですよ!」

企画局長
「むぅ〜ん、企画局長は23日の方が好きです。なぜなら、実戦とか法形とかたくさん見ることができるからです。
まだ紹介はしていませんが、個人戦が好きな人は23日がお勧めです。まあ、結局2日来いということでしょうか(^^;」

姉御
「開会時間&閉会時間は・・・・えーっと。
23日  集合・・・12:00  競技開始(予選)・・・13:00〜18:00  *会場には10時から入れますよ

24日  集合・・・8:30(コート内9:15集合)  開会式・・・9:30〜  追悼演武・・・10:15〜  
     競技開始(予選の続き)・・・10:50〜  3位決定戦&決勝戦・・・12:20〜  
     閉会式・・・15:15〜15:45  *横浜市躰道協会のみ16:00〜胴上げの予定!

23日は集合時間には観戦モードに入っていた方が良いです。その頃会場は既にピリピリ感。その緊張感を一番味わえますからね」

企画局長
「そうですね、一年に一回しかない全国大会で、かつ一度負ければ終わりというトーナメントの真剣勝負なので、
その厳しさが緊張感を生むのでしょうね」


←戻る   次へ→