企画局長
「さて、最近入会された新道場生にもわかりやすいように、全日本大会の解説ならびにみどころを紹介していきたいと思います。
まずは、全日本大会の実行委員もされている姉御様に聞いてみましょう。『全日本大会ってどんな大会ですか?』」

姉御
「全日本大会!それは各地区からの代表選手が競う躰道の日本最高峰の大会でしょう。
ほとんどの選手はこの試合に標準を合わせて調整してきますから非常に見応えのある試合になりますよ」

企画局長
「姉御さん、いきなり力の入ったお答えですねぇ〜。では、実際に選手として参加する千体先生の全日本大会の印象は?」

千体
「私は、初めて見た全日本大会が衝撃的でした。私が大学1年生の時には、学生大会より先に全日本大会でした。ですので、初めて見た全国大会が、全日本大会だった訳です。
勿論、自分の大学の先輩も凄かったですが、全日本大会では、男子も女子も凄いレベルの戦いが見れて、そこから躰道に更にはまって行った気がします。
大会が終わった夜、大学の部室前で、燃えた単純な1年生数人は(笑)、キックミットを蹴りまくりましたね。『いつかは、ああなるぞ!』と胸に秘めて」

企画局長
「おっと、こちらはもっと熱いですね。たしかに昔ぼくもブルースリーの映画を見た後に『あちょー』と声を張り上げながら回し蹴りの練習したものです。これはちょっと違いますネ(^^;。
では実際にどんな競技があるのかみていきたいと思いますが、この辺で新道場生に全日本大会への興味のほどを聞いてみましょう」

うどん娘
「興味のあることですか・・・。欲張りですけど、全部ですね。でも特に、展開、団体法形が気になってるかな・・・。一回も見たことがないので見たくて見たくて仕方がないんですよ♪
さらに初めて見る大会がいきなり全日本なので、ずーっとワクワクしっぱなしです。でも、その反面私達はまだルールがよく分かっていないので、何が起きているのかちゃんと把握できるかなぁ・・・
ということが気がかりです」

企画局長
「ふぅ〜ん。じゃあ、躰道の華ともいうべき展開から紹介していきましょうか。姉御さん、展開を簡単に説明してもらえますか」

次へ→