(別紙)連盟救助体制マニュアル

京都府勤労者山岳連盟
T)   山岳会の代表または家族から常任理事会の三役(理事長、副理事長、事務局長)のいずれかに、救助要請が入る。 
 救助要請を受けた時点で、連盟として救助体制を取る
三役以外の常任理事に連絡が入った場合は、三役のいずれかに連絡をする。
三役と連絡が取れない場合は、教育遭難対策委員長または救助隊事務局長に連絡をする。
常任理事会三役および教育遭難対策委員長、救助隊事務局長の6人は、全員が不通・不在にならないように常に連絡を取り合い緊急時に備えること(できれば、2人以上は京都にいるか、電話がつながる状態を維持する)。
 ※ 家族からの連絡の場合は、所属山岳会に連絡を入れ、当該山岳会の対応を待つ。
U) 救助要請の連絡を受けた者は、三役のメンバーに連絡を入れる。連絡を受けた三役は三役会議を開催し連盟としての対応を協議する。三役会議は必要に応じ緊急常任理事会を招集(常任理事会連絡体制は下記参照)し、同時に救助隊事務局長に救助隊出動準備の指示を行う。なお、三役不在の場合は教育遭難対策委員長または救助隊事務局長が緊急常任理事会を招集する。
V)  緊急常任理事会
三役会議(三役不在の場合は、教育遭難対策委員長、救助隊事務局長)の招集により連盟事務所で緊急常任理事会を開き、遭難対策本部を設置して事後の対応を協議する。
救助要請を受けた三役会議は必要に応じ当該山岳会代表を緊急常任理事会に招致し事情を聴取する。
 W 遭難対策本部
遭難対策本部は常任理事、救助隊事務局、当該山岳会代表、その他必要と認められる人員によって構成する。
遭難対策本部は本部長を置き、その元で救助活動に必要な体制を構築し人員配置を行う。
当該山岳会は遭難対策本部の元で救助活動に必要な業務の遂行に尽力する。
X 当該山岳会へのサポート
  当該山岳会が行う救助体制・救助活動でその対処に関する相談などの連絡が常任理事会三役(理事長、副理事長、事務局長。三役と連絡が取れない場合は、教育遭難対策委員長、救助隊事務局長)に入れば、連絡を受けた者が(アドバイスなど)その対応をする。その後、その旨を三役のメンバー(三役と連絡が取れない場合は、教育遭難対策委員長、救助隊事務局長)に報告すること。
常任理事会 連絡体制
常任理事会三役(三役不在の場合は、教育遭難対策委員長、救助隊事務局長)
  ↓     ↓
事務局長  救助隊事務局長
  ↓     ↓
理事 他  救助隊員
2013年3月3日

(参考)事故・遭難時の山岳会初動体制(山岳会へのお願い)
京都府勤労者山岳連盟
  連盟の救助活動について
山岳会内で事故・遭難があった場合、第一は当該山岳会内で救助体制を取って下さい。当該山岳会内だけでの救助活動が行えない場合、連盟に対して救助要請をして下さい。連盟は、救助要請を受けた時点で、救助体制を取ります。連盟に遭難対策本部を置いた場合、当該山岳会および救助要請者は(連盟)本部長の指揮下に入り、当該山岳会は遭難対策本部に来て頂きます。
家族から直接連盟に対して救助要請があった場合は、当該山岳会へその旨を連絡しますので、まずは山岳会内で救助体制を取って下さい。
また、連盟に救助要請をしない場合でも、当該山岳会が行う救助体制・救助活動でその対処に関する相談などがあれば、常任理事会三役(理事長、副理事長、事務局長。三役と連絡が取れない場合は、教育遭難対策委員長、救助隊事務局長)に連絡を下さい。連盟として(アドバイスなど)その対応をします。

事故の一報について
連盟として迅速な対応ができるよう、山岳会に事故・遭難の一報が山行パーティーから入った時点で、当該山岳会の救助体制の連絡と共に常任理事会三役(理事長、副理事長、事務局長。三役と連絡が取れない場合は、教育遭難対策委員長、救助隊事務局長)のいずれかに一報を入れて下さい(当該山岳会の遭難対策会議での協議で連盟に救助要請をしない場合でも、一報をお願いします。その場合はその時点で、経緯・経過の連絡をして下さい)。

  連盟救助隊の出動について
連盟救助隊の救助活動は、連盟に遭難対策本部を置いた場合のみ行います。山岳会での救助活動に、連盟救助隊を派遣できませんのでご了承ください。

連盟緊急時連絡先
理事長 田原 裕 (伏見山の会) 075-313-1488/090-7093-2761
副理事長 坪山 芳樹 :(明峯労山) 075-861-5796/090-5065-3946
副理事長 大塚 富章 (左京労山) 075-432-7435/080-4701-3866
事務局長 中村 好夫 (西山HC) 075-954-6558/090-2354-9750
教育遭難対策委員長 奥西 一博 (らくなん山の会) 0774-53-6298/090-7887-6355
救助隊隊長 上西 正之 (乙訓山の会) 075-931-7769/080-4390-2995
       2013年3月3日



TOPに戻る