第40回近畿ブロック搬出技術講習会のご案内


尾根搬出、岩搬出、岩のセルフレスキュー
実施日 2019年 4月 7日(日)
受 付 8:00受付開始 8:30~15:30  雨天決行、警報発令中止
百丈岩やぐら前 受け付け後の集合はやぐらの奥の河原
集 合 百丈岩やぐら奥の河原(JR道場駅より徒歩約40分)
場 所 百丈岩周辺
内 容 吊り上げ吊り降ろし、引き上げ引き下ろしシステムのロープレスキュー、背負い方法等のレスキューシステムを実践で学ぶ。

■ コース
  ◇ 尾根班(京都が担当します)・岩(初級、先着20名)
    岩(経験者先着12名)・岩セルフレスキュー班(先着10名)早めに申し込んで下さい。

■ 装 備
 ◇ 尾根コース ヘルメット*、ハーネス*、自己確保用装備*、安全環付カラビナ*、スリング*、デイジーチェーン又はパス、確保器、カラビナ等
 ◇ 岩コース・岩セルフレスキューコース ヘルメット*、ハーネス*、自己確保用装備*、確保器*、安全環付カラビナ*、デイジーチェーン又はパス*、カラビナ*、クイックドロー*、スリング*、アブミ、ハンマー等
    ※1 *は必須。
    ※2 上記の他、各コースとも一般装備(行動食、水筒、雨具等)必要。   
■ 対象者 ◎ 岩登りの経験があり、搬出技術の向上を目指す方。
◎ 「岩セルフレスキューコース」は搬出技術講習会参加経験者で主に岩登りを
  される方のみとします。
◎ 新特別基金、又は、それに準じる山岳保険加入者。
■ 参加費 資料代 300円/部をいただきます。 昨年の資料とほぼ同じです。
昨年の資料をお持ちの方は訂正分のコピーをお渡しします。
<特記事項>
雨天決行です。当日の朝の7時30分時点で警報発令時は中止します。
訓練中の事故等に対しては自己責任での安全確保をお願いいたします。各コースともヘルメットのない方は参加できません。
前夜泊は鎌倉峡河原にてテント泊可能です。
お車でお越しの方へ
・ 当日はたくさんの参加者が予想されます。出来るだけ公共交通機関をご利用
 下さい。
・ 百丈岩やぐら前は講習会場として使用しますので駐車できません。
 車の場合は、道場駅前駐車場若しくは鎌倉茶屋管理の奥の駐車場
 (いずれも有料)をご利用下さい。
・ 道場駅からやぐら前まで路肩駐車禁止とします。
・ 夜間遅くに来られる方は、近隣住民の方へのご配慮をお願いします。
 申し込み・問い合わせ 各会にて参加者の集約をし、事前に各会に送ります計画書を救助隊「青山」まで
メールにて送付ください。
救助隊事務局長青山(aa-ikuo1025@maia.eonet.ne.jp)までメールにて送付ください。
申し込み締め切り 3月10日(木)

ハイキングコース
実施日 2019年 4月 7日(日)
受 付 9:30受け付け開始  9:50~15:30  雨天決行
集合・会場 和歌山市北コミュニティーセンター(JR阪和線 六十谷駅より東へ徒歩25分)
 和歌山市直川326-7 和歌山さんさんセンター紀の川内 073-464-3031
持ち物 山行時の装備一式
昼食、水筒、雨具、ストック、三角巾、スリング120cm・60~100cm、カラビナ
内 容 応急手当、搬出技術
対象者 ハイキングの山行リーダー及びハイキングでのレスキュー技術の習得を目指す方。
資料代 300円/部
<特記事項>
 ◇ 講習中の事故等に対しては自己責任でお願いいたします。 
 ◇ 軽登山靴、または運動靴で参加可能です。
遠いですが多数の参加を期待しています。
 申し込み・問い合わせ 各会にて参加者の集約をし、事前に各会に送ります計画書を救助隊「青山」まで
メールにて送付ください。
救助隊事務局長青山(aa-ikuo1025@maia.eonet.ne.jp)までメールにて送付ください。
申し込み締め切り 3月10日(木)


和歌山市北コミュニティーセンター



TOPに戻る