京都労山ハイキング委員会交流山行

亀岡 行者山432m



担当 やましな山の会
山行日 2015年12月6日(日)
参加者 西山ハイク 4名  洛中 1名  田辺山友 1名  やましな 4名   参加者10名
報 告 12月6日JR嵯峨野線千代川駅に集合しました。皆で軽くストレッチを行い自己紹介をして出発する。直に国道9号線の地下道を抜けると登山口までほぼ一本道。
途中、村で育てた取れたての野菜を仕入れる。この小母さんの話では、僕らの目指す山はその昔、女性は登れなかったとのこと。思い起こせば亀岡の牛松山もその昔、そうであったかも〜〜。村の信仰の深さに想いがめぐる。足並みも揃い時間どおりクリアー。カサカサと心地よく、落ち葉を踏みながらの尾根歩き。お昼少し前に千手寺に、突然ゴ〜ン ゴ〜ン 時報の鐘が迎えくれました。(12時)でも人影はありません。
今、流行の無人鐘つき機械でした。昼食後、緩やかな尾根道を歩くと瑞巌寺に到着。
奥条BSは目の前。昔ばなしに出てきそうな山旅もここまで、秋日和の中を湯の花温泉をめざす。2時に温泉に到着。3時の無料の送迎バスにて亀岡駅に。反省会の為、京都駅に向かう電車はJR嵯峨嵐山駅にて観光客で満員になりました。
                                              報告  塩谷

参加者の感想
西山 鹿島 ゆっくり登れました。石室や大きな岩、お寺と見所あり野菜も買ったり楽しめました。
温泉に浸かりホッコリ。温泉の無料送迎バスにて亀岡駅まで送って貰う。
西山 福田 初冬の一日、しずかな山歩きを楽しむことが出来ました。行者山は頂上近くになると、石室や奇岩だあり役行者が現れそうな空気を感じました。
 
田辺 平尾 クヌギ・アベマキ・タカノツメなどの落ち葉をふんで、暮れをまえに静かな山歩きが楽しめました。行者山ハイキングとなっていたが、山と高原地図では中級コースとあった。低山ながら山頂の手前には奇岩・巨石に役の行者を祀る石室などあり、下山路には独鈷拠観音の千手寺や瑞巌寺など歴史を感じさせる面白いコースでした。往きしに里山の路傍で、下見時に頼んでもらっていた農家の方から野菜を買い、帰りにも奥条ふれあいの市に立ち寄り、ザックはみやげのカボチャやカブラなどでパンパン。紅黄葉も見られ下山後の温泉もあり充実したハイキングでした。
  
やましな 辻 大文字山より低いし。下山後の湯の花温泉でゆったりのんびり過ごせるのがいいなあと参加しましたが、行者山431mはあなどれません。急登あり、気持ちの良い稜線歩き廃寺の後、大きな岩や石碑、地蔵尊、誰もいないのに鳴る鐘、など見所いっぱい。
湯の花温泉で、ツルツルのお肌になり満足満足でした。
     
洛中 上見 穏やかで気持ち良く温泉がほかほか、十人程度ののんびり山行長閑な風景も叉よし。
                               
やましな 生 千代川駅から、晩秋ののどかな田園風景を楽しみ、なごり紅葉を惜しんだ、しみじみとした山行でした。
                     
西山 依田 ハイキング委員会の行者山に参加しました。昨年まで勤務していた会社の同僚たちを行者山に案内をする計画をしていたので、その下見も兼ねて歩きました。みなさまのおかげで楽しい山行になり、またルートの下山後の温泉も確認できて、予行演習としてうまくいきました。ありがとうございました。この計画、そのままいただきますのでよろしくお願いします。
                 
西山 岸本 労山交流山行(行者山)に参加させて頂き有難うございました。山行、寺社巡り後の温泉を楽しみ疲れを癒してくれました。反省会も楽しめました。                              



TOPに戻る