第4回公開ハイキング報告

愛 宕 山

山行日 2014年7月27日(日)雨のち曇り
参加者 小澤、秋山
スタッフ : CL前田、SL塩谷、藤原、岸本、平尾
コースタイム 9:00バス下車 → 9:30登山口 → 9:55芦見峠(休憩)11:05地蔵山 → 11:30反射板(昼食) → 12:30愛宕休憩所 → 13:30ツツジ尾根 → 14:30米買い道15:30保津峡駅
報 告  今回は受講生4名の内2名参加 1名は、今回初めての参加でした。
JR八木駅からバスに乗車 天気予報では、午後から弱い雨のはずが、越し畑に近づくにつれて雨が本降りになりバスの中で雨具をつけての降車になりました。
 登山口手前の民家の辺りで雨が土砂降りになりましたが親切な方が私達一向を手招きして軒先を提供下さりとても助かりました。
 暫くしてからの出発で、補修された道を慎重に通過し芦見峠で休憩しました。その後も雨具のせいで暑いのでこまめに水分補給の休憩をとりました。地蔵山あたりで雨も小雨になり昼食をいただくころには、丁度雨も止み助かりました。愛宕山の三角点に立ち寄り神社でお参りしてから神社下でコーヒータイム下山は、ツツジ尾根で所々急な所があるので、慎重に下りました

   ひと口感想
小澤さん テーマが「熱中症対策」でしたが、出発時激しい降雨「雨の日の歩き方」間違いなく、学ぶこと出来ました。 勤労者山岳会ハイキング みなさん 和気藹々としてこの雰囲気 どこから、生まれてくるのだろうか?考えています。 リーダーが、山頂で入れてくださった『暖かい珈琲の味』決して忘れません。
秋山さん 越畑からのコースは初めてだったので、楽しみにしていました。しかし、越畑のバス停直前に夕立のような雨。あわててバス中で汗だくで雨具着用。それから午前中ずっと雨模様でした。下界の酷暑と比べ、過ごしやすく、楽しく語らいながら愛宕神社へ到着。雨もあがりツツジ尾根からの下山。ここは少し苦手。ストックの使い方や足運びのアドバイスをいただいて、実り多い山行でした。打まち上げも楽しかった。



山行報告に戻る

TOPに戻る