第2回公開ハイキング                                 ハイキング委員会

金毘羅山・翆黛山


金毘羅山山頂

テーマ 「地図を読む」
山行日 2014年 5月25日 (日) 快晴
集 合 京都バス 「国際会館前」バス停 9時 (9時10分発 大原・小出石行乗車)
コース 戸寺バス停〜江文峠〜金毘羅山〜翆黛山〜寂光院〜大原バス停
                                 歩行時間  4〜5時間
参加者 スタッフ 4名 公開参加者 小澤健樹 山本道代  計6名
報 告
 9:30 戸寺バス停着 道の駅前広場でミーティング 準備体操後、
登山口までの行程を地図と磁石で方向の確認をする
 9:45 出発
10:20 金毘羅登山口 ここで地図と磁石を使い次の目標地まで確認
10:32 江文峠 金毘羅大権現碑の前で、休憩 あたりにタニウツギのピンクの花が咲いており、花の少ない道程なので心が和む
10:55 地図と磁石で現在地の確認 次の目的地までの方向確認
11:03 金毘羅神社 休憩
11:25 展望台 少し下がって岩場の展望台へ 今日は天気もよく山々がすっきりと見える。地図で確認
11:45 展望台分岐 地図と磁石で方向確認
12:05 金毘羅山三角点 お昼 20分程
12:30 出発 地図 磁石を合わせる
13:13 翆黛山 ここも景色はない
13:25 地図 磁石で方向をあわせ進める
13:50 寂光院への案内を見て、下って行き、大原の里や山々の景色を見ながら、しばし休憩
14:25 下山(寂光院)
記録 らくなん山の会 野上



山行報告に戻る

TOPに戻る