救助隊山行

比良 安曇川系サカサマ谷

日 時 2013年7月21日(日)
参加者 CL上西(乙訓)、浅田(乙訓)、岩根(左京)、上田恭(明峯)
西村(右京)、矢野(洛中)
コースタイム 8:25平集落北の駐車場〜9:20、590m地点二段滝〜10:25、790m地点11:10三俣〜11:30稜線〜13:00権現山〜13:20アラキ峠〜14:00駐車場

報 告
 サカサマ谷は平のバス停から北へ集落を抜け、尾根を一つ越した谷。車を駐車した所から入谷地点までのアプローチが短い。水量はやや少なく迫力に欠けたが、沢は小滝の連続で、ほとんどの滝が直登できた。山行目的は技術の向上であったが、隊員の意思疎通を図ることができた。



山行報告に戻る

TOPに戻る