ハイキング委員会山行

交流山行 「文珠山尾根から天橋立」を楽しむ



日 時 2013年 4月14日(日) 担当 与謝山の会
参加者 与謝(32名)、福知山(4名)、やましな(2名)、らくなん(3名)、洛中(4名)
乙訓(1名)、田辺(4名)、伏見(1名)、左京(1名)、右京(2名)、一般(3名)                                               計57名
 宮津市街地は、三方山に囲まれ一方が日本海へと開ける。その中に日本三景天橋立が有り外海、内海と別れ、南北に伸びている。この度の山行は、西の山よりこの景色を見ていただきながら山歩きを楽しんでもらうものでした。
 京都・福知山の方々、30名近い会員の方が参加され、与謝山の会の30名がホスト役として参加しました。
 西宮津ロードパークにて、与謝山の会、事務局の森山俊雄氏より開会の挨拶、そして天橋立の楽しみ方、眺め方などの説明の後、大槻俊章氏(今日の山行ルートを整備された方)よりコース説明が有り、60名の大山行がスタートしました。
 大黒山展望台より宮津湾を眺めていただき、歴史を感じさせる須津峠よりビューランドの在る文珠尾根の雑木林の中、所々に美しく咲く三つ葉つつじ(宮津市の市花)を見ながら歩きました。文珠山第2展望台に着き「あっ見えた」と写真を撮られ、景色を楽しんでもらいました。
 第1展望台にて昼食、ここまで下ってくると天橋立も随分近くになります。昼食後、森山さんより「天橋立は何回目ですか」の問いに「2度目・3度目」とのやり取りも有り「今後も何回も来て下さい」とのPRの後、京都・福知山の代表の方がお礼の挨拶をされ、全員の記念撮影の後、皆さんを送り、無事山行が終わりました。 ホスト役を務めて下さった、与謝山の会の皆様ご苦労様でした。
井崎憲一

文珠尾根一口感想

〈洛中〉岸本
 お天気も良かったし雲岩寺のつつじが最高にきれいでした。北部の方とも交流でき楽しく文珠尾根をあるくことができとても良かったです。
〈洛中〉星野  初参加でした。与謝の会の丁重なもてなしに十分な交流が果たせたと思います。
〈らくなん〉佐坂  楽しみました。山もルートも、仲間も。特にビールの美味は、最高でした。
〈洛中〉大井 たっぷりと味わうことができました。おまけに雲岩寺のつつじも素晴らしかったです。私の予定になかった山行きでしたが、誘ってもらって本当に良かったです。大満足の一日でした。
田辺山友会〉中島 ハイキング委員会の参加は、初めてですが今回の山いきは、歩きが少なく物足りない思いです。こういうのも年に1回ぐらいは、有りかなと割り切りました。次回は内容を良く見て参加します。
〈らくなん〉匿名 すがすがしい天候に恵まれ楽しい山行でした。雲岩寺のつつじまつりも素晴らしい。最高でした。
〈一般〉匿名 初めての山行でしたが、なごやかな雰囲気で楽しかったです。コースも私には、丁度よく三つ葉つつじの美しさに心うたれました。色々資料も頂き勉強になりました。 
〈一般〉赤堀 色々な事があり山歩きしたいナと思いつつ参加できませんでした。久しぶりで歩けるかと心配しましたが、コースも良く(おまけに雲岩寺)楽しい一日がすごせました。
〈一般〉匿名 山つつじ素晴らしかった。山の上の岩も!!山まで歩かなければならないと思ったけれどシャトルバスで助かった。足が痛いです。
〈やましな山の会〉塩谷 楽しい一日でした。北部に宝ありでした。
〈乙訓〉高橋 昨年に続き北部の山の会のお世話で楽しい一日を過ごしました。北部も南部も合わせて京都労山は一組織。これからも交流を深め合いましょう。
〈洛中〉藤原 与謝の会の方と交流できたのは、初めてです。気使いが感じられ気持ち良く歩けました。おまけにつつじの名所に案内され感謝しました。
〈やましな山の会〉前田 歩く時間が少し短かったですが、文珠尾根からの景色も良かったので、満足です。雲岩寺の山つつじも丁度見どころで、良かったです。



山行報告に戻る

TOPに戻る