2013年度

近畿ブロック搬出訓練報告

ハイキングのセルフレスキュー
日 時 2013年4月7日(日)
会 場 さんさんセンター紀ノ川(和歌山)
参加者 大阪(26)京都(20)兵庫(10)奈良(8)滋賀(0)全国連盟(1)和歌山(65) 
全体(132)
報 告 悪天候のために「岩・尾根」は中止となったがハイキングは予定通り和歌山で行われた。京都から6時45分の電車で行くも、六十谷駅(むそた)着が9時になるため事前に受付時間を30分遅らせてもらった。それでも電車組は5名。他の人は車での参加となった。
スケジュールと訓練内容
   10時~11時 応急手当
    三角巾の使用方法 頭から膝までの患部の巻き方をデモされました。
   ・11時~11時30分 搬出デモ ・11時30分~12時 昼食
   ・12時~14時40分 搬出の講習
 〇危険がある場合の移動
   ・一寸の移動 一人で運ぶ ・吊り上げ法 二人で運ぶ ・ヒューマンチェン法 三人で運ぶ
 〇タンカ作成(重要項目) ・ザック3個連結
 〇ザックと雨具での担ぎ法(重要項目)
 〇松葉ツエの作成  ・2本ストックで作る方法
 〇崖の下り方  ・ちんちん電車
 〇簡易チェストハーネスの作り方
 〇傾斜のあるトラバースでその場で止まれる方法 ・バックマン・ノット
 14時40分~15時 ロープテスト
 15時~15時20分 講習のまとめ(京都代表で左京の岩根さん発言)
 15時30分 閉会
                                                          以上
報告:ハイキング委員長 藤原清司


山行報告に戻る

TOPに戻る