<クライミング部山行報告>

瑞浪・屏風山報告

報告:横山
山行日 2013年1月20日(日)
参加者 青山(やましな)、網岡国(らくなん)、内野(洛中)、横山(左京)
報告 花崗岩クライミングのスキル向上を目的としたこの例会、岐阜県にあるこの岩場まではるばるやって来たその理由は? そう、クラッククライミング! 
岩場に着くなりテーピングで拳を固め、いざトライ。岩の割れ目に手やら足やらねじ込みながら登っていく姿を、初めて経験するメンバーは呆然と見ています。「痛そう…え~無理…」そうは言っても、やってみないことにはわからないですし、ここに来た意味がありません。テーピングを巻くところから丁寧に教えてもらい、ルートに挑戦してみます。でもやっぱり厳しいみたい。ジャミングの技術は独特で、グレードでは表せない難しさがあります。離陸するだけで必死・・そんなルートもありました。そういう私も、たくさんの宿題を残して時間切れ。クラックばかりに熱中しすぎて、スラブやカンテに取り付けませんでした。こちらはまた次回に。


山行報告に戻る

TOPに戻る