近畿ブロック女性委員交流会報告

日 時 2011年11月19日(土)〜20日(日)
交流会場 高野山 福智院宿坊
参加者 和歌山県18名、大阪府2名、兵庫県5名、奈良県2名
京都府6名(田尻、中塚、林、進藤、平田、笹原)  計 33名
 今年の交流会は和歌山県が担当、県連あげて取り組んでくださり、大いに盛り上がり楽しい交流会でした。
 予定では1日目に交流ハイキング、交流会、2日目に高野山を散策し奥の院参拝のあと解散となっていましたが、19日が大雨のため日程を入れ替えて開催されました。
19日(土) 雨の中ガイドさんの説明を聞きながら高野山を散策。残念ながら人数が多く説明は聞こえませんでしたが、歴史上の人物のお墓を巡ったあと、奥の院を参拝。奥の院の駐車場のお店の一角で、和歌山県連理事長や男性役員の方が作られたお善哉をいただきました。その後宿坊(福智院)へ移動、精進料理の夕食のあと交流会が行われました。
 川上洋子(全国連盟女性委員)さんの女性委員会の歴史の話があり、和歌山県の女性委員会の昔の活動、現在の状況」など紹介されました。
 各県連がそれぞれの活動を報告、参加者全員の自己紹介、その後は和歌山の女性の日本舞踊や全員での炭坑節などで盛り上がりました。
20日(日)  雨が止むのを待って、朝8時半に宿坊を出発。女人堂から奥の院まで、昔、高野山が女人禁制だった時代に、女性達が辿った女人道を歩きました。
 天気はドンドン回復し、青空も広がり、冷たい風が心地よいハイキング日和になり、高野山を取り巻く山々を半周しました。前日と同じ奥の院駐車場横の店でコーヒーを戴いたあと、来年大阪での再会を約束して解散しました。
 今回は、19日の悪天のため予定変更など対応に追われた和歌山の女性委員の方々に、ありがとうございました。楽しい交流化できました。
田尻(右京労山)


山行報告に戻る

TOPに戻る