ハイキング委員会山行

柳生の里から笠置

山行日 2010年11月14日(日)                報告 中居孝子(明峯労山)
参加者 らくなん山の会 2名、伏見山の会 5名、明峯労山 9名、やましな山の会 4名
田辺山友会 2名、乙訓山の会 1名、西山ハイキングクラブ 1名、未会員 5名                                                計29名
コース 近鉄奈良駅9:40−円城寺10:15−11:30大柳生(昼食)12:00−
15:00笠置駅(解散)−15:30わかさぎ温泉16:30

 曇りだけど、時々青空ものぞく暑い日となった。円城寺で各自ストレッチのあと一塊で歩く。歴史ある古道や、のどかな田園に息づく農家の生活をかいま見て、歩を進める。頃合いを見て昼食とし、お世話する明峯労山恒例のコーヒータイムとなる。
 柳生の里のある疱瘡地蔵や元家老屋敷、十兵衛杉など見ながら笠置のゴルフ場横を過ぎて笠置寺で休憩。笠置駅で解散とした。16名はわかさぎ温泉へ行きナトリウム炭酸水素塩化物のとろりとしたお湯を楽しむ。あまりによいお湯なのでもっと楽しみたい何人かがそのまま残り、後のものはJRを乗り継いで帰宅した。

感 想 文
感想@ 私達以外に乗車されてる朝の満員バスにびっくり、でも静かな里山を楽しめるのかと思うとそれもまた楽しみです。秋の田園風景の豊かな彩りにいいね〜いいねえ〜の連発。見所も多く変化に富んだコースに大満足でした。また季節を変えて来たくなりました。昼食後のコーヒーや紅茶の心遣いに感謝です。またコーヒーをテルモスに入れてもらい帰りの電車の中で飲んだら美味しかったこと、満足が倍以上になりました。いろいろとお世話になりありがとうございました。       (らくなん山の会 吉田)

感想A 初めて歩く柳生から笠置、感じの良い山道と、のどかな田園風景を満喫しながら色づいた木々に歓声を上げ、ゆったりと歩けました。食後の美味しいコーヒーをご馳走様でした。気持ちよく歩けた幸せな1日をありがとうございました                         (らくなん山の会 岡田)

感想B 柳生の里満喫できました。お誘い有り難うございました。久々の山歩きでしたので翌日恐る恐る目を覚ましました。OK 大丈夫でした。筋肉痛(笑)又お誘い下さいませ。お仲間の皆さまにもお礼をお伝え下さいませ。                                       (未会員 永井)



山行報告に戻る

TOPに戻る