食虫植物 FAQ 日本語版

寄生植物

 私の後に続けて言って下さい。“これらは食虫植物ではありません。”

 私は、多くの人々が、食虫植物を除く他の植物全てが、光合成で養分を合成して普通の暮しをしていると考えていることを気付いています。しかしそれは本当ではありません!あなたの知識の範囲を広げさせて下さい。寄生植物というのもあるということを知っていましたか?これらの植物は、自分で養分を作らないで他の植物に寄食しています−−−動物に寄生するマダニやサナダムシのようにです。

C. californica
死の谷で
C. californica
トマトの上で
 ぞくぞくしますか?これらの植物界の吸血鬼の一例が、Rafflesia arnoldii です。もうひとつは、ネナシカズラ(ネナシカズラ科)です。私はとりわけネナシカズラが大好きです(右側の Cuscuta californica の写真を見て下さい)。
 ネナシカズラの種子が発芽すると、小さな針のようなものを出して周りに宿主となる植物がないか探します。宿主にくっつくと、ネナシカズラの基部は枯れ、それ以降は宿主の汁を吸って養分を得るようになります。
 これらの植物は葉緑素を持たないので、必ずしも緑色には見えません。通常それらは、赤味を帯びた色、オレンジ色、黄色、または透明です。結構かわった代物です。


カステラソウの一種

ヤドリギの一種
 中途半端な寄生植物もあります。カステラソウ(Castilleja)がそのような植物です。ヤドリギの一種(ヤドリギ科、Phoradendron のような)は有名な植物で、多くの人々がその小枝をクリスマスの飾りとし、クリスマスの休暇シーズン中、その下にいる異性にキスしても良いとされています(とても奇妙です)。
 しかしあなたはこの植物も中途半端な寄生植物だと知っていましたか?もちろんです。それは葉緑素を持っていて自分で養分を作れますが、宿主も必要とするのです。ロマンチックですか?キスしてよ、きみ、私たちは寄生植物の下に立っているのだから!

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る

bar

このページの最終更新日 : 2001年05月 Original copyright (C) 2001, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com