食虫植物 FAQ 日本語版

どのようにして食虫植物の自生地は破壊されていくのですか?

S. leucophylla
サ、レウコフィラ
 食虫植物の自生地は、様々な方法で破壊されます。まず、明確なことですが、湿地が排水され、駐車場、店舗、道路、そして住宅のような人工物に変わっていきます。しかし、開発が及ばない場所でも、自生地は容易に減少したり、滅ぼされていきます。火事が自生地における重要な自然のプロセスであるならば、火事が起ることも許さねればなりません。

 水質が高い状態に保たれていることも非常に重要です。住宅や農業、企業からの汚染物質が水に入れば、食虫植物を滅ぼすことになります。過度の開発も地下水面の低下をもたらし、湿地の植物への明白な死刑宣言となります。

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る

bar

このページの最終更新日 : 2000年11月 Original copyright (C) 2000, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com