食虫植物 FAQ 日本語版

質問 温度について

Sarracenia flava
サ、フラバ の花
回答  食虫植物が高湿度と明るい光を好むことから、多くの人たちがテラリウムで栽培しています。これはこれで良いのですが、食虫植物が耐えられる限界の温度を越えてしまうと問題です。
 初心者の方は、熱帯産の食虫植物を栽培すると、良い結果が得られます。これらの植物は、38℃ までの温度なら平気です。
 植物を“料理”(熱で焼けてしまうこと)しないで済む最大限の光を与えるというのは、結構やりがいのある仕事です。
 私は良い解決方法を見出したので、お教えします。まず、テラリウムをほぼ完全に板ガラスで蓋をします。そしてガラスから数cm 離れたところに蛍光灯を設置するのです。

 あなたが手先が器用なら、電器店で AC 電源(家庭のコンセント)で使用できる小さなコンピューター用のファンを購入して下さい(数ドル程度で買えます。日本なら秋葉原などで数千円程度で買えます)。
 これを用いて、蛍光灯の安定器に風があたるように改造します。テラリウムを作る上でのこういったトリックは、FAQ ライブラリー で紹介しています。
 なお、テラリウムの設置場所には注意して下さい。窓の近くだと直射日光があたって、あっという間に植物にとって致命的な温度にまであがってしまうことがあります。

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る

bar

このページの最終更新日 : 2000年10月 Original copyright (C) 2000, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com