食虫植物 FAQ 日本語版

質問 ココピートについて

回答  ココピートはヤシの実の外殻を粉砕して作られたもので、環境にもやさしく、水苔 (Sphagnum) の代用品として、期待を持って導入されました。
 不運なことに、この製品の効果は信頼できるものではありません。内陸の農園で栽培されたヤシの実が原料なら、食虫植物はよく育ちます。しかし海岸沿いで栽培されたヤシの実を原料としたものは、塩分が含まれるため、散々な目にあわされます。
 わたしの好みで言うと、ココピートの使用はリスクが大きいように思います。何か他の解決方法がないか探しているところです。

ココピートは日本でも「ベラボン」等の商品名で知られています。特に栽培に支障があるとの報告はないようです。

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る

bar

このページの最終更新日 : 2000年10月 Original copyright (C) 2000, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com