食虫植物 FAQ 日本語版

質問 餌になる虫がいないんですが、どうしたらいいでしょう?

ウトリクラリア ロンギフォリア
Utricularia longifolia
回答  虫なんてそこら中にいますよ。さがしたいと思うなら、外に落ちている石をひっくり返してみてください。また、汚れた皿を外に置いておけば、足がたくさんある虫が集まってくるのが見られます。
 一番困るのは冬ですね。でも、冬の間は多くの食虫植物も休眠しているので、餌をあげる必要はないですよ! えっ、冬でも餌をあげたいんですか?植物達が 休眠 するのを妨害してしまいますよ。冬の間は植物を休ませてあげましょう。

 さて、上で述べたことは、少し修正しなければなりません。それは、全ての食虫植物に休眠期がある訳ではないということです。
 熱帯産のモウセンゴケ類には休眠期はありません。広く栽培されている アフリカナガバモウセンゴケ (Drosera capensis) にも休眠期はありません。これらの植物には、年中餌をやってもかまいません。

 もし、どうしても餌にする虫が見つからない場合は、ペットショップで買ってくるのがいいでしょう。コオロギ は、ネペンテス (Nepenthes) や サラセニア (Sarracenia) のような大型の植物に向いています。ミールウォーム (ゴミムシダマシの幼虫) は、小型の植物に向いています。
 食虫植物に与える前に、冷凍して殺しておくのも良い方法ですが、ハエトリグサに死んだ虫を食べさせるには、ちょっとした細工が必要です。
 私は、ペットショップで 乾燥「ブラッドワーム」なるものを買った人を最低1人知っています。食虫植物に与えたところ、喜んで食べたそうです。私は ブラッドワーム が一体何なのか知りません。名前を聞くだけで胸くそが悪くなります。
 もしあなたがブラッドワームが何なのか知っていても、私にはEメールを送らないで下さい。あなただけの知識として喜んで下さい。

ごちそう
うまい!

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る

bar

このページの最終更新日 : 2000年10月 Original copyright (C) 2000, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com