食虫植物 FAQ 日本語版

質問 温室のようなものが必要ですか?

Pinguicula ionantha
ピンギクラ イオナンタ
回答  大部分の人は、食虫植物を栽培するのに、温室や水槽のような栽培容器を使用しています。庭で栽培しようとしてもうまく行かないかもしれません。それは、サボテンやマングローブを庭で育てようとしてもうまく行かないのと同じです。
 幸い日本は例外的で、室内の窓際とか裏庭でも、種類によってはうまく栽培できます。もしあなたの近所の道端や人手の入ってない自生地に食虫植物が自生しているのなら、あなたはラッキーなエリートのひとりです。食虫植物の栽培も簡単にできるでしょう。

 食虫植物の栽培をはじめるに際して、最も簡単な方法は テラリウム を作ることです。それほど費用をかけずに作ることができます。
 Barry Meyers-Rice さん は、多数のテラリウムを作成された経験から テラリウム制作完全マニュアル を書いています。この方法なら、300ドル以内であなた自身のテラリウムが作れます。
 これは、もしかしたらあなたにとっては高く感じるものかもしれませんが、非常に良く考えられた方法なので、試してみる価値はありますよ。制作方法は、FAQ ライブラリー をご覧ください。
 まぁ、それでも気が進まないのでしたら、Peter Cole さん の 「10分間 テラリウム」を参照してください。それも FAQ ライブラリー に掲載されています。

 食虫植物の栽培について、ちょっと極端な例で考えてみましょう。

 まずは、お金を全然かけない方法です。
 あなたはお店で食虫植物を買ってきました。もう嬉しくてたまらなくて、テラリウムのことなんか忘れてしまって、明るい窓際に置いて育てることにしました。
 この方法では、あまりお金はかかりませんが、植物は枯れてしまうかもしれません。その場所は植物にとっては好ましくないかもしれないからです。もちろん、何度試してみてもあまりお金はかかりません。

 もう一つは、温室を建設してしまうことです。
 もしあなたが、テラリウムを設置するスペースはないけれど、庭には空きスペースがあり、お金もたくさんつぎ込めるというなら (^_^;)、温室を建設するのがいいでしょう。
 温室は高価ですし、建設方法が分かるなら、自分で作って建設費を浮かせることもできます。

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る

bar

このページの最終更新日 : 2000年10月 Original copyright (C) 2000, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com