食虫植物 FAQ 日本語版

冬季の休眠が必要、、、とはどういう事ですか?


かも!
 さて、あなたの植物の成長が止まって何もしていない様に見えたら、それは枯れかけているのではなくて、秋の休眠に入ろうとしているだけかも知れません!休眠に入ろうとしているハエトリグサがとても惨めに見えるのは確かです(右の風雨にさらされた植物を見て下さい)。しかしこれは、生命の不思議な再生サイクルなのです。

 私は休眠とハエトリグサのことについてたくさんの質問を受けるので、それについて詳しく述べようと思います。それで注意して読んで下さい!

  •  あなたは必ず植物に休眠の時期を与えなければなりません。あなたが 1日に 1回寝るのと同様、植物も休眠を必要とするのです。(あぁ、大学での年月と睡眠の剥奪−−−私は今でもよく覚えています。)
  •  もし夏の終りで、植物の成長が徐々にゆっくりになっているなら(すなわち、新しい捕虫葉ができない)、休眠は近いと考えることが出来ます。あなたが休眠が近いことに気付かなくても、冬が近ければ植物が休眠を要求していると考えることが出来ます。もし真冬ならば、あなたの植物はより休眠を求めていると考えることが出来ます。
  •  休眠の温度は、凍らない程度の寒さにして下さい。決して植物を凍らせないように!日照は良いでしょう。用土はわずかに湿っている程度にして下さい−−鉢の上から水をやるか、腰水にして下さい。ハエトリグサは、(北極の寒さやジャングルの温かさではなくて、)自生地であるノースカロライナ州のような寒さを求めているのです。
     あなたのために、ノースカロライナ州ウィルミントンの月ごとの最高気温と最低気温の平均値、それから平均気温を表にしておきました。詳細は、私のデータソースである www.weather.com を参照して下さい。
    平均
    最高気温
    平均
    最低気温
    平均気温
    113 ℃ 1 ℃ 7 ℃
    214 ℃ 2 ℃ 8 ℃
    318 ℃ 6 ℃12 ℃
    423 ℃10 ℃17 ℃
    527 ℃15 ℃21 ℃
    629 ℃19 ℃25 ℃
    731 ℃22 ℃27 ℃
    831 ℃22 ℃26 ℃
    929 ℃18 ℃24 ℃
    1024 ℃12 ℃18℃
    1121 ℃ 7 ℃14 ℃
    1215 ℃ 3 ℃ 9 ℃

 その情報を記憶した上で、あなたがハエトリグサに良い冬季の休眠を与えるにはふたつの方法があります:

  1.  あなたの住んでいる場所が冬場もともと寒いところならば、用意は出来ています。ハエトリグサを寒い場所に置いておいて下さい(霜からは守って下さい)。地下で球根になって休眠する植物と違って、ハエトリグサは冬の間中葉を広げて機能しています。それで光が必要です(あなたが寝ている間でも空気が必要なように)。植物をわずかに湿った状態にして、餌のことは心配しないでください。
  2.  もしあなたの住んでいる場所が、冬寒すぎたり(霜がしばしば降りる)、暑すぎる(フロリダ州南部やマレーシアやハワイのように)場合は、ハエトリグサにとってはふさわしい冬ではないと言えるでしょう。このような場合は、人工的に寒い冬の状態を作ってやらなければなりません。
     私はハエトリグサをテラリウムで栽培しているので、この部類に入ります。秋になると私はハエトリグサの鉢をプラスチックの袋に入れ、冷蔵庫に入れます(フリーザーではありません!)。入れておくのは 2から 3ヵ月で充分です。この後、植物はちゃんと成長してくれます。
     冷蔵庫での休眠では日照はあまり重要ではありません。なぜならば、それは深い種類の休眠だからです。率直に言って、この方法は、上記の日照のある普通の休眠ほど良い方法ではありません(なぜなら私の植物はめったに開花しないからです)。しかし、受け入れ可能な選択肢です。

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る
参考文献
出典:Personal observation; www.weather.com

bar

このページの最終更新日 : 2002年07月 Original copyright (C) 2001-2002, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com