食虫植物 FAQ 日本語版

餌を与え過ぎても大丈夫ですか?

 大丈夫だと思います。まず最初に、虫しかやってはいけないと覚えておいて下さい。牛や馬やヤギなどの肉は駄目です。しかし、あなたが与える餌を虫だけに制限するなら、餌をやり過ぎても大丈夫です。

罠
おぉ!助けて、助けて!
 テラリウムで栽培している植物は、自分で獲物を捕らえる機会がほとんどないので、つい餌を与えすぎになりがちです。私がした奇妙な経験ですが、1年ほど餌を与えていない植物の各捕虫葉に餌を与えたところ、2週間以内にほとんど全ての罠が黒くなって腐ってしまいました。植物体は奇妙なとても深い緑色になりました。しかしその後 2ヵ月ほどで、植物は成長を再開しました。そうです、あなたは餌を与え過ぎてもかまわないのです。

 1週間に 1匹以上の虫を与えないでください。もっと残忍な楽しみをしたいなら、植物をもっと買うか、あなた自身が虫を食べて下さい。

 そして覚えておいて下さい。罠の長さの 1/3 以上の大きな虫は与えないことです。それ以上の虫では、罠が黒くなって枯れてしまいます。ハエトリグサには小さな虫を与えるようにして下さい。

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る
参考文献
出典:Personal observation

bar

このページの最終更新日 : 2002年05月 Original copyright (C) 2000-2002, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com