食虫植物 FAQ 日本語版

虫の死骸はどうやって取ればいいですか?

 まず最初に、私の昆虫学者の仲間たちを困らせないうちに言っておきますが、昆虫などは内骨格を持っていません。外骨格を持っているのです。

ボリボリ!
ディオネア
 つまりそれは内部の肉を消化するということです。あなたはハエトリグサにおいしいクモを与えます。数日後、植物が食事を終えたことが分かります。ハエトリグサは葉を広げて、営業を再開します。それはあなたに合図をします。"もっと餌をくれ!" しかし、植物の罠に残っている前の食事の残りの汚い死骸はどうしたらいいでしょうか?もしあなたがそれを取ろうとすれば、葉がぱっと閉じてしまいます。どうしたらいいでしょうか?

 最良のシナリオは、罠が開いたちょうどその日に死骸を取り除くことです。まだ湿っている虫は容易に取り除くことが出来、捕虫葉も閉じないでしょう(まだ捕虫葉が完全に開く前にやるのがベストです)。あなたがこの短い時間を逃すと、虫の死骸は乾燥して捕虫葉の内側に張りついてしまうでしょう。
 このような場合、あなたはスプレーを使って虫を湿らせることが出来ます。水鉄砲もよく効きます。(私はあなたに、奇妙なアクセントで話して、大物を狙うハンターのふりをすることをお勧めします。カーキ色の服装一式を揃えれば完璧です。)ひとたび虫を湿らせれば、扱いやすくなり、葉にくっつくこともないので、ピンセットで死骸を取り除くことが出来ます。

 しかし実際には、私はそのような死骸を取り除く必要はないと思います。それらが植物に大きな問題を及ぼすことがないからです。そしてあなたが、全部の罠に誇らしげにハサミムシやクモの死骸をくっつけている大きなハエトリグサを見たことがあるなら、あなたはその効果にうっとりさせられることでしょう。

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る
参考文献
出典:Slack, A. 1979; personal observation

bar

このページの最終更新日 : 2002年05月 Original copyright (C) 2000-2002, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com