食虫植物 FAQ 日本語版

どのようにして餌を与えるのがいいんですか?

ディオネア
おまえを食いたい!

 あなたが死んだ虫をハエトリグサの捕虫葉に与えたら、捕虫葉は閉じるでしょう。しかし、ハエトリグサは明らかにそれに対する興味を失い、翌日にはふたたび葉を開くでしょう。いけにえは受け入れられなかったのです。なぜハエトリグサは食べ物を受け付けなかったのでしょうか?
 何故かと言うと、ハエトリグサは巧妙な技を持っていて、消化のプロセスで無駄な時間とエネルギーを使わないようになっているのです。すなわち、雨のしずくや、逃げ出した虫や、スリルを求める人間によって罠が閉じても無駄な消化作用をしないようになっているのです。
 死んだ虫を与えられた植物は、それを偽りの警報として反応します。自生地では、死んだ虫が食虫植物の罠に入るのは稀なことです。そして植物はそのような容易に手に入る餌は期待していません。

ディオネア
むしゃむしゃ!
 ハエトリグサの罠の平らな表面を見て下さい(例えばこのページの最初の写真のような)。そうすればあなたは数本の感覚毛を見ることが出来るでしょう。これらの感覚毛が昆虫のような餌に繰り返し触られると、罠はぱっと閉じます。
 最初は、罠はゆるく閉じます。あなたは捕らえられた虫が外へ出ようともがくのが分かるでしょう。(これはいつも虫の恐怖をあざ笑う時間です。は!は!は!)虫が非常に小さければ、逃げ出すことが出来るでしょう。もし逃げ出せば、(葉の内側の)感覚毛はもうそれ以上刺激を受けなくなり、罠は 1日ほどでふたたび開きます。これが、罠が小枝や雨のしずくや逃げ出した獲物を消化しようとして無駄な時間を使わないための方法なのです。
 しかし、虫がその植物の監獄の中にとらまったままだと、虫は動き回って罠を刺激し、もっと固く閉じるのです。消化が始まり、罠は数日間閉じたままになります。最後に罠がふたたび開くと、悲しげな外骨格のみが残っています。それはわびしい光景です。しかしあなたはハッピーでしょう。(いずれにしても、あなたはどんな種類の人間ですか!?)

 (私はしばしば、罠にとらまった虫はどんなものなんだろうかと思います。私はそれは、エレベーターに捕らまったようなものだろうと思います。もしあなたがエレベーターに捕らまったことがあるのなら、感覚毛に触れないことをお勧めします。何が起るか考えてみて下さい。)

Dionaea
私のペットのガガンボ
を見なかったかい?
 生きた虫を与えるとなると、虫を罠に追いこむまでが大変です。しかし、罠が閉じればあなたの労働は報われます!(あなたは食屍鬼です。)ひとたび罠が閉じれば、植物はあなたの助けなしに仕事をやり遂げます。
 死んだ虫を与えるとなると、問題はもっと複雑です。なぜなら、罠はぱっと閉じるでしょうが、死んだ虫は罠を刺激しないので、罠は消化の段階に入らないのです。しかしあなたは次の仕事を楽しむタイプの人だと思います。罠がぱっと閉じた後、爪楊枝か針金で注意深く葉の裂片の間を探って下さい(植物にダメージを与えないように)。そして感覚毛をもっと刺激するのです。数分間こうしていれば、あなたは罠が消化の次の段階に入ったということが分かるでしょう。これであなたの奇怪な仕事は終ったのです!

 私の好きな技は、虫をグラスに入れ(そうすれば逃げ出せない)、冷蔵庫かフリーザーに数分入れます。寒さで虫はすぐに休眠します。(長く入れすぎないでください、虫が死んでしまいます。)休眠した虫は簡単にハエトリグサの罠の上に置くことが出来ます。葉が閉じます!そうすると虫は目を覚まし、暴れて罠を刺激して消化の段階に入ります。わっはっはっ!

 あなたに出来るもっと気持ち悪い方法は、数匹のコオロギを冷凍にすることです。そしてその小さな死体を、触角で、待ち構えている罠の中へ入れることです。それらが前後に振れる様子を見て下さい。
 エドガー アラン ポー の Pit and the Pendulum を暗唱するのにちょうどよい時間となりました。私が推奨するのは:

    Down--steadily down it crept. I took a frenzied pleasure in contrasting its downward with its lateral velocity. To the right--to the left--far and wide--with the shriek of a damned spirit! to my heart with the stealthy pace of the tiger! I alternately laughed and howled, as the one or the other idea grew predominant.

 あなたが本当に安っぽい恐怖を求めているのなら、植物にとって栄養的な価値のない、邪魔になるだけの足と腕のことを考えてみて下さい。

 さて、あなたの隣人の猫をからかう時間となりました!

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る
参考文献
出典:Poe, E.A., 1966; Schnell, D.E. 1976; personal observation

bar

このページの最終更新日 : 2002年05月 Original copyright (C) 1999-2002, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com