食虫植物 FAQ 日本語版

質問 他に植え替えをしなければならない理由はありますか?

回答  手短に言えば、「植え替える必要はないでしょう」となりますが、良く考えると 「やっぱり植え替えた方がいいかもしれないですね」という回答になります。態度をはっきりさせろって? それじゃ、はっきり断言できない理由を説明しましょう。

 確かに、私はあなたの植物が理想的な状況であるとは思っていません。
 鉢も、賞が取れる植物を作るほど十分大きくないと思います。でも状況はそれ程悪くはありません。ハエトリグサの根は小さいので、それほど用土を必要としません。数 cm 程度の用土でちょうどいいのです。
 一方、新しい用土で植え替えるのは、根もダメージを受けますし、植物にとってはショックを与えることになります。

 植え替えすべきかどうかは断言できません。人によって考えも違います。なぜそうしたいのかをまず考えてから、植え替えするかどうかを決めて下さい。

新しいハエトリグサを(はじめて)買ったので、もっと大きくてきれいな鉢に植え替えたい。
 植え替えしないで下さい。あなたのハエトリグサは、水槽に新しく入れる金魚とは違います。小さな鉢の中でも十分によく育っているのです。植え替えることによって成長に影響をきたすようなことはやめてください。植え替え方が悪いとすぐに枯れてしまいます。もしはじめてハエトリグサを栽培するなら、慎重に行動して下さい。

栽培に適した用土に植えられているかどうか分からない場合。
 植え替えしないで下さい。その用土でもまだハエトリグサが生きているということは、いい用土に植えられていると考えられます。栽培業者は、数千株ものハエトリグサをその用土で栽培している訳ですから、ハエトリグサに適していると考えられます。(ただ、あなたの買った植物が自生地で違法に採集されたものでないことを願います。)

自分には園芸の才能があるので、とにかく植え替えたい。
 替わりにあなたのベゴニアを植え替えて下さい。ハエトリグサは植え替えを嫌います。例えば、あなたはハエトリグサ用の正しい用土を持っていると言えますか? もしそうでないなら、この食虫植物 FAQ を良く読んで、用土のことを学んで下さい。まずはあなたのサボテンを植え替えて、それから、あなたの罪のないハエトリグサを植え替えるか考えて下さい。

とても調子が良くて、どんどん大きくなっています!
 植え替えしないで下さい。良く育っているのに植え替えするのは余計なお節介です。

もう夏が終りますが。
 植え替えしないで下さい。植え替えるのにベストな季節は早春です。ちょうど休眠からさめようとする頃です。

誰かに植え替えるように言われた場合
 それは結構。私の話しは聞かないで下さい。あなたのハエトリグサを枯らして下さい。

湿地のことを聞いたことがないし、それがハエトリグサとどう関係しているのかも知らない。
 植え替えしないで下さい。ハエトリグサについてもっと学んで下さい。

ハエトリグサを 2年ほど栽培しているが、まだ植え替えたことがない。
 へえ、なかなか上手に栽培してますね! それなら、植え替えすべきかもしれません。ハエトリグサはそれほど根の張る空間を必要としませんが、大きな鉢に植え替えることによって、ハエトリグサにとってより均一な条件が揃いやすくなります。例えば、温度や湿度の変動が小さくなるといったようなことです。ハエトリグサにとってよりハッピーな環境になる訳です。

ハエトリグサを何年も栽培していて、どんな用土がいいか分かっていて、最適な温度や日照の条件も知っていて、私よりずっとハエトリグサに関することを知っている自信があって、暇つぶしにこの FAQ を読んでいる。ハエトリグサは根茎が伸びて脇芽がたくさん出て鉢に一杯になっている。そして、どこに湿地があるかも知っている。
お好きなようにどうぞ。

前の項目に移動 英語版 食虫植物 FAQ へ 次の項目に移動

食虫植物 FAQ インデックスページに戻る
参考文献
出典:D'Amato, P. 1998a; personal observation

bar

このページの最終更新日 : 2002年04月 Original copyright (C) 2000-2002, Barry Rice
Japanese version copyright (C) 2001-2006, JIPS
All images on this page are used by permission of sarracenia.com