未曾有の大震災 平成23年3月11日

古川神社社務所修復並びに補強工事完成の御報告

  謹 啓

立秋とは名ばかり、残暑ことのほか厳しい毎日が続いております。氏子崇敬者皆様には

ご健勝のことと拝察いたし、慶賀の至りに存じます。

又、平素より当神社の興隆発展にご高配賜り心から厚く御礼申し上げます。

さて昨年三月十一日に発生した未曾有の東日本大震災により大きく損傷しま

した社務所等の復旧工事につきましては、氏子崇敬者皆様方におかれましても復旧

等の出費多端の折、趣旨をご理解いただき、かつ奉賛金のご支援を賜り、又施工業者の

葛、和建設様の誠心誠意優秀な技術を結集し幾多の難工事を克服して戴き、

七月八日に無事工事を完成することが出来ました。これもひとえに皆様方のご厚情の

賜ものと、奉賛会並びに神社総代一同心から感謝申し上げます。

   今後は氏子崇敬者並びに地区皆様方の共有財産として維持管理に努めて参る

所在でおりますので、これからも尚一層のお力添えを賜りますようお願いいたします。

   尚、末筆になりましたが、皆様方から寄せられました浄財の芳名板を社務所内に設

置いたし、御芳名を列記いたしておりますのでご参拝の折、ご見視いただきたく、ご案内申

し上げます。

謹 白

   平成二十四年八月吉日

古川神社社務所修復事業奉賛会  


現 在
震災直後