神棚のまつりかた家庭のまつりに必要な祭器具
毎日のおまつりお正月さまのまつりかた宮形と御霊舎

神棚のまつりかた

・ 明るく清浄なところ
・ 目の高さより上で
・ お神札が南か東向きになるように

家の間取りによって、おまつりするのにふさわしい場所であれば、良いでしょう。
神棚のない家庭では、とりあえずタンスや書棚の上に白い紙を敷きおまつり下さい。

※神宮大麻(天照皇大神宮)、御神像(お正月さま)は、神社からお受けください。
 
三社造りの場合 一社造りの場合