HOME
過去ログ


☆- 練 習 雑 記 -☆



[BACK] [NEXT]

[ 11月26日(日)@神奈川県立武道館 ]
*参加者*
千葉先生
石井先生
中條さん、油井さん、西村さん、山田さん、田中さん、佳苗ちゃん、安藤さん、
志村さん、乙戸さん、小松さん、近藤
宏太くん、玄稀くん、奈央ちゃん、千陽ちゃん、明香里ちゃん


本日のレポは、大会が終わりロンダートからの無茶な運身に精を出す中條がお送りします。

始めに、体操・馬とび・人越えジャンプを行いました。人越えは久々に横とびの往復を行ったのですが、身体が感覚を忘れており、飛び方がぎこちなくなってしまいました。特に膝の抱え込みが甘くなることがあり、膝を空中で曲げ続けられるように腹・腰周りの筋肉を鍛えることが重要だと思いました。また、ジャンプ全てにいえることは上半身、殊に腕(の振り上げ)の筋肉を鍛えることでより高く飛べるようになります。ダンベルを持って腕を振り上げる筋トレを何日か続けた後にジャンプをすると、少し高く飛べた感じになります。

続いて運身を行いました。連続で側転をすることがありますが、一番連続でやりやすい運身でありながら、一番まっすぐに進むことが難しいものでもあると思います。ここでは、倒立がまっすぐできているかどうかが生きてくるのではないかと思いました。肩周り(腕)を曲げず、身体・頭と一直線にすることが連続側転での重要なポイントだと思いました。また、まっすぐ側転できるということは、発展としてロンダートにもつながると思います。ロンダートで、足が円周上の天辺を通過した後に身体(腹)を曲げようとする人が見受けられますが、曲げる必要は無いと思います。無理に曲げると、下への力が強すぎて、跳躍への反動がつけづらくなると思います。むしろ、イメージが難しいかもしれませんが、棒が半円を描いて回転しながらポンポン跳ねているようにすると、適度に下への力を使いながら、軽やかに跳躍する力も保つことができるのだと思います。あとは、跳躍の時に腕の振り上げの力で上方を目指して跳ぶことが重要だと思います。一瞬で色々やらなくてはいけないので、何度も何度も練習し身体の動かし方を知る必要があります。

 続いて、技の練習を行いました。特に実戦を意識したものを行ったため、まずは運足で自在に動けるようで練習しました。運足では足ばかりに意識がいき、手をおろそかにすることが多いので、特に手(上半身)も注意するようにしなければならないと思います。足だけで動くよりも、手・腕・体を使って運足をしたほうがはるかに速く動けると思います。普通に歩く時も、走る時も必ず手(上半身)を使うことや、手(上半身)に意識がないと力が色々な方向に向かってしまい、素早い動きができなくなってしまうため、運足で動く時にはただ動くだけでないように全身の所作ひとつひとつに注意したほうが良いと思いました。二人組みで運足から技を何種類か行いましたが、全て「極める」まではいかなくとも、とにかく「当てる」ようにしてほしかったので、あえて絶対によけないように行いました。まず、自分の距離を知るように何度でも相手に全力でぶつかっていけるようにしたいです。

 続いて法形の練習を行いました。法形は各個人での課題があるので省きたいと思います。

 続いて実戦の練習を行いました。2対1の状況で対応する練習でしたが、2対1では普通なら対応できないと思うので、いかに運足を使って1対1にしておくかというのも作戦であり、運足の練習にもなっているのだと思います。

 最後に筋トレを行いました。スロートレーニングはみんなと一緒でないとまず一人ではやらないので、できる限り厳しく、楽な姿勢を一切とらないようにこれからもおこなっていきたいです。人一倍、華奢な身体な自分なので、これからも筋トレを頑張りたいです。


書こうと思えば思うほど出てくるのですが、うまくまとめられない上長くなってしまったので、以上で練習レポを終了したいと思います。


2006/11/26(Sun) 雨


[ 11月8日(水)@神奈川県立武道館 ]
*参加者*
千葉先生
油井さん、広実さん、久子さん、佳苗ちゃん、安藤さん、田中さん
宏太くん、奈央ちゃん、千陽ちゃん

割と少なめな稽古参加者でした。
子供の指導は、佳苗ちゃんと私が。田中さんは油井くんにお願いしました。

最後に応変風靡の練習をして終わりました。

少し寒くなって来たので、怪我に気をつけて下さい。

土曜日はスペシャルゲストが来ますよ☆

2006/11/08(Wed) 晴れ


[ 11月6日(日)@神奈川県立武道館 ]
*参加者*
根岸先生、千葉先生
石井先生
大江さん、中條さん、油井さん、広実さん、田中さん、佳苗ちゃん、後藤さん、
安藤さん、乙戸さん、小松さん、近藤
宏太くん、玄稀くん、奈央ちゃん、千陽ちゃん、明香理ちゃん


初めてのレポ、白いコマツこと別名 2号でお送りします。(なんか善人みたい)
つたない文章で大変恐縮ですがよろしくお願いします…。

私自身二週間ぶりになるので、身体が かなりなまっていて、ついていくのに精一杯でした だから、記憶しているのと微妙に異なるかも…
知れません…。

まず馬飛び、子供達がどんどん大きくなって いくので段々と飛ぶのが難しく感じます。
私も彼等の成長にあわせてもっと軽やかに飛べるようにならないとなと思いました。
とりあえず押しつぶさないように気をつけます。

その後移動練習、後転倒立が3点倒立になってしまう癖が相変わらず
ぬけません…タイミングなのか腕力なのか…難しいです…
ハンドスプリングとか女性でもできるようになっている方が多いので、私ももっと綺麗にできるようになりたいです。

休憩をはさんで基本技の練習→法形の練習
他の方とどうしてもここで経験の差がでてしまい自分がやる事で滞りをおこしてしまうのに…申し訳ないなと思いつつも、少しずつ覚えてきているので頑張っていきたいです。

法形の練習は、初心者という事で、先生をつけてもらい、基本的な動きを何点か指導して頂きました。
基本的なのですが、奥が深い。
意識していれば直せないものではないので、身体が覚えるまでに叩き込みたいです。
特に構えを…

と…いいつつも、その後の法形2本通しではこなすだけで精一杯でしたが…(苦笑)

その後、実戦で、見学だけかなと思ったら

実戦参加……させて頂きました。
いろいろ足の動きとか技どうやって出すのかとか考えているうちにあっという間に追い詰められて散々でしたが、上級者が技を決めて嬉しそうにしている姿を見て、早く自分もあんなふうになりたいと思いました。

その後筋トレとストレッチで終わった時は、足がふらふら腕ががくがくしてました…
久しぶりの練習は相当こたえたみたいです。

以上大会が終わって最初の練習でした…

終了前にもお話がありましたが、男子団体実戦優勝本当におめでとうございます。
大会見に行けなかった私の為に来年も優勝して下さい。(来年こそは応援に行きたいです…)



2006/11/05(Sun) 晴れ


[ 10月28日(土)@神奈川県立武道館 ]
*参加者*
千葉先生
大江さん、大工原さん、中條さん、油井さん、西村さん、広実さん、田中さん、
佳苗ちゃん、佐野さん、志村さん、安藤さん、近藤

ゲスト:木本さん


2006/10/28(Sat) 晴れ

My Diary Version 1.21
[ 管理者:うどん娘。 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]